FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

72年目の夏に。

久しぶりにブログを書いています。
前回書いたのが4月16日なので、ちょうど4か月ぶりです。
諸事情で、仕事を2か月半ほど休んで実家に帰っていました。
仕事に復帰してちょうど20日ほど過ぎて、やっといつもの生活に
心身ともに戻りつつあるところです。

人生には節目が何度かあるけれど、今回もまたその節目かな~。
これからの人生、どう生きていこうか~なんて考えてしまいます。

72年目の夏が終わろうとしています。
8月6日広島原爆記念日、9日長崎原爆記念日、15日終戦記念日…
子ども達にとっては遠い過去の出来事なのかもしれない。
でもでも…この72年、世界では戦火が消えたことはなく、核の脅威も
いつまでたってもなくならない。広島市長、長崎市長の平和宣言での訴え、

~核兵器のない世界を目指してリーダーシップをとり、核兵器を持つ国々と
持たない国々の橋渡し役を務めると明言しているにも関わらず、核兵器禁止
条約の交渉会議にさえ参加しない姿勢を、被爆地は到底理解できません。
唯一の戦争被爆国として、核兵器禁止条約への一日も早い参加を目指し、
核の傘に依存する政策の見直しを進めてください。日本の参加を国際社会は
待っています。~<長崎平和宣言より>

この言葉が安倍総理の心に響くことはないのでしょうか?虚しさを覚えます。

テレビで731部隊のことや、原爆差別のこと、空襲のことなどいくつかの
ドキュメンタリーを観ました。70年以上たって新たに分かって来た事実が
まだまだ沢山あり、いまだに癒えない苦しみや悲しみがあることを改めて知り、
戦後は決して過去のことではなくまだまだ現在進行形なのだと思いました。

それにしても、戦争という狂気の渦に巻き込まれたとき、どんな人間でも感覚が
マヒしていき残酷性がむき出しになり得るという事。自分や家族が殺されない
ためには相手を虫けらのように殺してしまうということ。それが戦争の実態であり、
人間とは、いとも簡単にマインドコントロールされて、思考がストップし、理性を
失っていくものなのだという事実に恐ろしくなります。
そして、仕掛けた人間は安全な場所でほくそえみ、責任逃れをすることでしょう。

二度とこんな狂気の時代が来ないことを心から願います。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

ねこ眠りさん、コメントありがとうございます。
お久しぶりです。またボチボチのんびりと書こうと思います。
どうぞよろしくお願いします。
 
再びもとのバタバタした生活にもどって、元気にやっています。
しばらく仕事を休んでいたので、気持ちの中でさぼりぐせが
ついちゃって・・・。

ねこ眠りさんのお父様のこと、以前読ませていただきましたね。
お互い顔も知らなくても、どこかつながっているような気持に
なりますね。お心遣いありがとうございます。

ついつい日常に流されてしまうなか、8月が来ると、
戦争や平和について、核や原発について静かに考えたくなります。
父たちの世代の思いをどう伝えていけばよいのか、自分に何が
できるのか? 気持ちはあっても何もできないでいます。
いやいや、今のこの仕事を誠実にすることが小さいけれど平和に
つながっていくのかも、なんて思ってみたり。

夏風邪はよくなりましたか?
今年の夏は蒸し蒸しと耐えがたい暑さですね。
ゆっくり休んで、栄養とって早く元気になってくださいね(^O^)/

Re: No title

まめはなのクーさん、コメントありがとうございます。
本当にそうですね、みんなそれぞれ長い短いはあるけれど、
与えられた命を生きていくのでしょうね。

72年という月日は子ども達にとっては、私が明治時代のことを考えるのと同じような
感覚かもしれません。でもこの72年間の世界を見ていると、命が相変わらず粗末にされ、
人間というものはどうしてこんなに愚かなのかと思わずにいられません。
なぜ戦争が起きたのか、戦争の実態はどんなものなのか、後世に伝えていくことの大切さを
年々強く感じています。歳のせいでしょうかね~(^-^;
体験者が減っていく中、記録を残して検証し、伝え続けることがメディアの役割じゃないかな
なんて思いますが、民放はあまりそういう番組を作らなくなりましたね。
それにしても、安倍総理の心のこもらないうわべだけの言葉、憲法をないがしろにする発言
などなど政治を自分たちの私利私欲のために使っているような振る舞いに憤りを感じます!
国会議員はみーんな私たちの税金で雇われているだけなのにね。

> 今、なにをすべきか、なにができるのか一人ひとりが真剣に考えて行かなくては、
> またあの時代の再来を許すことになってしまうのだと危機感を覚えます。

おっしゃる通りですね。自分に何ができるのか?思うばかりで何もできないでいます。
お気遣い、ありがとうございました。

No title

こんにちは 
くまねこくんサン おかえりなさい(*^-^*)
ご実家での 数カ月・・ おつかれさまでした・・

くまねこくんサンのお父さまと 私の父 互いの父親の話を
した時(コメントで)から もう 随分と過ぎましたが、今も 
くまねこくんサンのお父さまは ずっと 私の胸の中にも・・
 ・・ どうか 心よりお祈りさせて下さいね。


2013年8月6日の広島平和宣言も 心に沁みて・・
今年の長崎平和宣言も 深く頷きながら読みました。
平和を謳うだけではなく 国家に対して 政策の見直しを求める
市長さんの言葉は意義ある大切なことだと思いました。

武器の製造販売で富を得る者や 権力好きの為政者たちに
操られ 洗脳され 踊らされ・・ 人間の闘争本能は洗脳され
やすく 防衛本能は過剰にヒートアップしやすくて きっとまた・・

でも 私も そんな日がこないことを願っています。

ここ何日か 夏風邪をこじらせています(^-^; くまねこくんサンも
夜に 身体を冷やしたりしないように気をつけてね(*^-^*)
   

No title

人生には山あり谷あり…ですよ。それでも与えられた命を生きていくのでしょうね。
エラそうなことを言いました(^^;

あの大戦を経験し、新たに平和を追求する決意をし72年が過ぎました。
戦争を語り継ぐことの重要さを今、改めて感じています。
けれど、世代交代が進む中で、戦争を語り継ぐ事が難しくなりつつあることも感じています。
長崎市長のアピールはステキでしたね。その一歩で政府の綺麗事を並べ、実のないこと…人の痛みに気づかず無責任な政策、対応に腹立たしさを感じます。

今、なにをすべきか、なにができるのか一人ひとりが真剣に考えて行かなくては、 またあの時代の再来を許すことになってしまうのだと危機感を覚えます。

また寄らせていただきますね。ご無理されませんように(*^^*)

Re: No title

はなさん、いえ「はるかぜ」さん、再会できて嬉しいです!
はなさんが撮られた写真と、とてもよく似てるな~
でも名まえが違うしな~と不思議な感じがしたのですが、
そうだったんですね!楽しみにしています🎵

お母様、お亡くなりになられたのですね。
私も6月に父を見送ってきました。
今は意識的に思い出さないようにしている自分がいます。

ぼちぼちと思いついたことを書いていけたらなと
思っています。これからも宜しくお願いします。

No title

はじめまして、はるかぜですと言いたいところですが
お久しぶりです「はな」です。

しばらくブログ更新されていなかったので
どうしてらっしゃるのかな?と思っていました。

かくいう私も母が2月に急逝し
いろんなことが虚しくなってブログも3月でやめたのですが
また新たに再開した次第

また時々遊びに来ますね




カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

くまねこくん

Author:くまねこくん
         
日々の暮らしの中で
思った事、感じたことを…
(マメじゃないので時々更新です)

アナログな暮らしが好きです♪

✿趣味:映画、土いじり

✿どんぐりの絵、ペイントで書いたので
  ちょっといびつですが…

最新記事
最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
ブロとも一覧

穏やかな時間(とき)の中で…
リンク
アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。