FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆妄想映画??『団地』

秋晴れにはまだ遠いけれど、ちょっぴりお日様が顔を出したので、久しぶりに洗濯物を
外に干せました!今月は仕事が少なかったので暇さえあれば映画館通いをしています。
収入が減って、出費が増えて、いかがなもんかな~とも思いますが、まぁいいか…。

☆『団地』  9/12観賞

  監督:坂本順治
  主演:藤山直美、岸部一徳、石橋蓮司、大楠道代、斎藤工 他


2週間限定の上映でした。藤山直美さんと岸部一徳さんの主演と聞いただけで、
「こりゃ行かなきゃ、絶対にけったいな映画だぞ!タイトルからして怪しい。」
と思って行ってみたら、やっぱりけったいなお話しでした。

大阪近郊の団地を舞台に繰り広げられる、妄想じみた、どこにでもありそうで
ありえない人情劇とでも言えばいいのかな。
訳があって越してきた元漢方薬局店の夫婦(藤山・岸部)。噂話ばっかり
している団地の主婦連中(濱田マリほか)。宇宙人とおぼしき言葉遣いの変な
男性(斎藤工)、自治会長夫婦(石橋・大楠)などなどひとくせあるひとばかり。
どこまでが現実でどこからが妄想なのか?結局、全部が妄想だったのか?
ラストシーンでますますわからなくなります。ちょっぴりSF仕立てでもあります。
妄想が妄想を呼んで殺人事件にまで発展したり…噂って怖いな~。
今、自分が感じているこの世界も、本当はすべて夢か妄想なのかもしれないですね。

岸部一徳さんの独特の味が好きです。画面の中にいるだけで可笑しみを感じます。
夫婦漫才を見ているような楽しさで、突っ込みなんていれずにそのまんまぼや~んと
浸っていると心地がいい映画でした。どっちかというと上方系の面白さかな?
大阪弁も、ゆるゆるとした訳の分からないストーリーも居心地良く、見終って
思わず頬がゆるんでしまいました(^^♪
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

くまねこくん

Author:くまねこくん
         
日々の暮らしの中で
思った事、感じたことを…
(マメじゃないので時々更新です)

アナログな暮らしが好きです♪

✿趣味:映画、土いじり

✿どんぐりの絵、ペイントで書いたので
  ちょっといびつですが…

最新記事
最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
ブロとも一覧

穏やかな時間(とき)の中で…
リンク
アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。