スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安倍さ~ん、とっても不安ですよー。

わが家の甘柿、半分は人間の口に、半分は鳥さんたちの口に入って完売です。
少しですが、同じ木に渋柿もなったので、そちらは干し柿にしてみました。
全部で16個ありました。写真は干して二日目。おいしくできるかな~。
干し柿














今朝のニュースで、昨夜、特定秘密保護法案が衆院を通過したとのこと。
なんだか嫌な感じの法案だな~とは思っていたけれど、まだ先のことかと…。
あれよあれよと法案が通ってしまってびっくりです。なんだか胸がざわざわします。

なんで今、こんなに急いで作らなくちゃいけないのかなぁ?
勉強不足でこの法案の中身がよくわかっていないのですが、
さっき修正法案チラッと読んでみたけれど、すごくあいまいなものですね。
どんなものが対象なのかもよくわからないし、本当に必要な法なのですかね~?
主には軍事機密ってことなんでしょうけど、30年も60年も秘密にされたら、
国民は何も知らないまま、気がついたらとんでもないことになっているかも。
国を牛耳っている(ちょっと言葉が悪いかな)人たちが持っている秘密を、
国を牛耳っている首相がチェックするなんておかしな話ですよね。

安倍政権、数に物を言わせて好き放題してる感じです。
国民の暮らしのことなんて何もわかっていないんじゃないかな。
かれらをを選挙で選んだのは国民の多数派ではあるけれど、
私には、かれらのイデオロギーを押しつけられているように感じます。
だんだんと、息苦しい窮屈な世の中になっているようにも思いますね~(-_-)

おーい、野党!しっかりしろー!

スポンサーサイト

この頃のこと

きょうは少し寒さがゆるんで日差しが気持ちよかったです。
今週は空気が澄んでいたようで、毎朝、富士山がよく見えています。
雪もたくさんかぶっていて、とてもきれいな姿です。

ここのところ、夜は眠くて眠くて、訪問して下さった方のブログを
眺めながらコックリコックリ (-_-)zzz の状態です。
バイト生活だった次女が10月から運よく就職が決まり(今の時代ホントに運が
よかったです)。毎朝6時に家を出ていくことになったもので、まぁほっといても
いいのですが、やっぱり気になって私も5時過ぎに起きる生活になりました。
今まで、あとちょっと…とぎりぎりの7時前まで寝てたのが急に1時間以上早く
なったので、も~夜が大変!やらなきゃいけないことが何にもできないまま眠くなって
朝が来ます。おかげで朝は少しゆっくり食事をして新聞を眺める時間ができました。
でも、まとまったことはできないですね~。

仕事がら、ちょこまかと家を出たり入ったりの生活なので、毎日中途半端な時間ばかり。
何もできないまま日々が過ぎていきます。上手な時間の使い方を工夫しなきゃね。

10月、11月はたくさん映画を観たので、忘れないうちに感想を書きたいなぁと
思いながら頭が働かず、書けないでいます。記憶にとどめておくためにも書いて
おきたいのですが…。

今したいこと、しなきゃいけないこと、
 「映画を観たい!」
 「上野までターナー展を観に行きたい!」
 「チューリップの球根をはやく植えよう」
  「今日もぎとった渋柿で干し柿をつくろう」
 「実家にも帰ってこなきゃな~」
 「本を読みたいけど、すぐ眠くなってしまってちっとも読めない~」
まだまだあるけど取りあえずこんなとこで。

*今度の土曜日、映画を見に行こうと思ってたのに、さきほで電話があって、
 仕事が入ってしまった! あ~あ (-.-)

20年ぶりの再会

今日は久しぶりの青空で、雪をかぶった富士山がきれいに見えました。
あちこちの庭や畑にいろんな色の小菊が咲いていますね。
わが家の庭にも…。写真って、実物よりきれいに見えますね!
小菊











     


先日の日曜日、京都の友達が所用でこちらに出てきました。
約20年ぶりの再会です。「やぁ、ちっとも変わってないね~」と言いながら、
ぺちゃくちゃ4時間近くおしゃべりしました。
変わったことといえば、小さかった子どもたちがいつのまにか大人になったこと、
関西のおねえちゃんがすっかり関西のおばちゃんになっていたことくらいかな。

京都で仕事をしていた時の友達で、今も京都近郊在住。だから、しゃべりは
おもいきり関西弁です。彼女につられてときおり関西弁ぽくはなるものの
ほとんど忘れてうまくしゃべれないし、かといって広島弁を出すわけにいかず、
はたまたこの辺の言葉もあやしいものです。
結局、無国籍料理ならぬ無国籍弁でしゃべっていたように思います。

その頃の職場は、地方出身の人、京都の人、大阪の人などなどいましたが、
おんなじ京都市でも北側に住む人、南側に住む人で言葉遣いが結構違うのが
面白かったですね。北側の人はいわゆる京ことばで上品なのですが、
だんだん南に行くにつれ、そう、大阪や奈良に近づいていくにつれて
ざっくばらんな言葉遣いになっていきます。はっきり違いがわかって
興味深かったです。友達はもちろん後者の方で~す。

わずかな時間の再会でしたが、一緒に旅行をしたり、野外コンサートに行ったり
していた20代の頃に一瞬タイムスリップしたようで楽しいひとときでした。

信ずる道を生きろ!大河ドラマ『獅子の時代』 (1980年)

NHKオンデマンドで配信していた1980年の大河ドラマ『獅子の時代』全51作を
見終えました。11月3日で終了というので、ここ2週間ほど毎日見ていました。

当時の記憶としては、初めて見た主役の菅原文太さんがすごくかっこよくて、
ストーリーもとても面白かった。最後に秩父困民党とともに蜂起し、文太さんが
颯爽と走っていった。それだけで、内容は全く覚えていませんでした。

今回全作見て、年齢とともに世の中のことが多少わかるようになると、
ドラマも以前より深く理解できるんだな、とつくづく思いました。
いいドラマは何年たっても色あせないものですね。
いい番組は、一度きりではなく何度でも再放送してほしいです。
今は亡きたくさんの名優さんたちにも会えました。昔は味のある俳優さんが
たくさんおられたんですね~。今の時代はちょっと物足りないです。

大河ドラマとしては異色の作品だと思います。山田太一さんオリジナル脚本。
主人公も、架空の会津藩士(菅原文太)と薩摩藩士(加藤剛)。
幕末から明治22年の憲法発布までの日本のいろいろな事件や出来事を網羅しながら、
時代の波に翻弄されながらも、自分の信ずる道を一途に生きた男たち女たちの話です。

「こんな戦(いくさ)で命を落とすな!死んではだめだ!生きろ!」
お家(いえ)のため、藩のため、国のためには命を惜しまない時代。
死に急ぐ人達にむかって文太さん演じる平沼銑次が何度も言うセリフです。
きっと山田太一さんの思いでもあるのでしょうね。

元会津藩士の平沼銑次、元薩摩藩士の刈谷嘉顕、タイプと立場は丸反対だけれど、
ふたりとも正義感あふれ、真っすぐに自分の信ずる道を走り続けます。
銑次は何度もなんども捕えられ拷問を受けながらも抜け出して、弱者のためにと
持ち前の反骨精神で走り回ります。ラスト、銑次は日本のどこかで今日も弱者の
ためにと戦っているのではないかと思わせるナレーションで終わります。
かたや嘉顕は政府側の人間。理想の日本国を作るために憲法草案に情熱を注ぎますが、
政府の考え方と合わず、政府の手によって道半ばで暗殺されてしまいます。

時の権力に抗って自分の信ずる道を歩むことがどんなに大変なことか…。
武士の時代が終わった後も、どれだけたくさんの血を流して今日の日本があるのか。
他の大河ドラマでは取り上げられない、農民や町人、囚人、会津藩の人々のその後など
苦難を強いられた側の視点から描かれたドラマでした。

「どんなことがあっても、生き続けなきゃだめだぞ!思うように生きろ!」
と銑次さんの声がいまも聞こえてくるようです。

音楽担当の宇崎竜童さんの歌もよかったですね。~our history again ♪~

11月(霜月)~柿のおいしい季節ですね(^u^)

もう11月ですね。カレンダーがあと2枚になってしまいました。
今年は夏から秋を飛び越して一気に晩秋になってしまった感じです。

10月はたくさん映画を観ることができました。
月に5本なんて、私にとって過去最高です!
まあ、時間さえ合えばただ座って見ているという安易な趣味ですが、
笑ったり泣いたりハラハラドキドキしたり…
居ながらにして世界旅行が出来たりタイムスリップしたり…
知らない世界や知らない人生を疑似体験できたり…
映画って楽しいですね~♪

柿














わが家の柿の実も食べごろになってきました。富有柿です。
この柿の木、20数年前にここへ引っ越した時、実家から送ってきた柿の種
から育ったものです。野菜くずを庭に埋めた中から一本だけすくすく育った
ので父に話すと、実家の柿の木の枝を何本か送って来てくれました。
春の彼岸の頃に教わったとおりに接ぎ木するとうまくいって、毎年おいしい
柿が食べられます。桃栗3年柿8年て言うけれど、翌年には実をつけたよう
に思います。

種から育ったものは渋柿になるんですよね。接ぎ木をしたのは3本だけなので、
すこしだけ渋柿が実る枝があります。数個ですが、そちらは干し柿にしてみたり。
柿はきっと日本の風土にあっているんでしょうね。病気になることもなく、
とても丈夫です。ただ、夏におそろしげな毛虫がつくのが要注意です!
あと、油断すると柿のヘタにワラジムシがやってきてたべています。
さすがに渋柿にはこないですね~。
カレンダー
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

くまねこくん

Author:くまねこくん
         
日々の暮らしの中で
思った事、感じたことを…
(マメじゃないので時々更新です)

アナログな暮らしが好きです♪

✿趣味:映画、土いじり

✿どんぐりの絵、ペイントで書いたので
  ちょっといびつですが…

最新記事
最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
ブロとも一覧

穏やかな時間(とき)の中で…
リンク
アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。