愉快、爽快!! インド映画 『きっと、うまくいく』

6月22日(土)、急に思い立って午後から観に行きました。
残席わずかで、なかなか評判もいいようです。

インド映画 『きっと、うまくいく』 監督:ラージクマール・ヒラニ (2009年制作)

梅雨空を吹っ飛ばすようなとっても楽しい映画でした!!笑ったり、ほろりと
しているうちにあっという間の3時間で、見終わるのがもったいないくらいでした。
私にとって近年最高の映画! 星5つ★★★★★です!

大学卒業して10年後、消息不明だった友人が見つかったと連絡を受けたところ
から話が始まります。そして、大学時代の回想シーンになり、ラストは紆余曲折
しながら友人と再会してめでたしめでたしなのですが、このラストが、どんでん
返しのどんでん返しでもう最高でした☆

インドの超エリート大学でエンジニアを目指す若者たち。そこで出会った三人の
友情のお話です。学歴偏重主義の学校に対抗したり、自分の夢と家族の思いの
狭間で悩んだり、インドの貧富の差が垣間見えたり…。
恋あり自殺未遂あり、映画『卒業』を彷彿とさせるシーンありと、とにかく盛りだくさん
の内容で、観なきゃ分かんない面白さです。ミュージカル仕立ての歌やダンスも
楽しかったですね~♪  ひと言でいえば、サクセスヒューマンコメディ
インドだからできた映画でしょうね。いっぺんでインド映画のファンになりました。

三人ともそれぞれ素敵でしたが、なかでも消息不明になる自由人ランチョ―がとにかく
カッコイイ!彼の学歴主義に対抗する小気味よさ。ランチョ―の生き方を見て他の二人も
夢に向かって歩きだします。ちょっと嫌味な同級生や頑固な学長もなかなか愛すべき
キャラクターでした。 ラストシーンが最高の映画って、ホントに最高です!
終演後、客席から拍手が起こり、みんな満足そうな顔で劇場をあとにしていました。
機会がありましたら是非是非ご覧ください。楽しみ度120%です♪
スポンサーサイト

こぼれ種の恩恵

わが家のほんの一坪ほどの菜園。
所狭しときゅうり2本、ミニトマト2本、ゴーヤ1本などなど
いろいろ植えて虫に喰われたりしながらも楽しんでいます。

写真の菜っぱは、小松菜と壬生菜です。
植物は正直で、昨年秋に種をまいたのですが、まく時期が遅すぎたためか、
芽は出たもののあまり成長しないまま春が来て薹が立ち、花が咲いてしまいました。
菜の花なので、きれいで楽しめましたけどね。

その花が種をつけ、こぼれ種から芽がいっぱい出て写真のように育ちました♪
おかげで毎日、お浸しや煮びたしにして食卓に登場しています。

小松菜と壬生菜
















この小松菜と壬生菜の種は、固定種(在来種)とよばれるものです。
昭和30年頃までは、このような固定種がほとんどで、農家では種を自家採取して
また翌年蒔いていたそうです。その翌年も、そのまた翌年も・・・
あたり前のような話なのに、今はあたり前じゃなくなってるんですね。

現在お店で売られている野菜や花の種のほとんどは、F1種(一代雑種)と
よばれているもので、人工的に交配して品種改良したものだそうです。
品質がそろい、生育も早く、収量も多く、大量生産に向いています。
今では、ほとんどの農家がこのF1種を購入するそうです。

F1=first filial generation、要は一代限りの種ということで、
上の写真のような、こぼれ種からまた芽がでて・・・ってことは難しいそうです。
子孫を残せない植物って、なんか変ですよね~。

月945円の贅沢♪

この頃、月945円の贅沢をしています。

けっしてNHKの回しものではありませんが、
NHKオンデマンドの特選見放題パックに登録すると、月945円で
過去のドラマやドキュメンタリーがいろいろ見れるんです。
前から少し気になっていましたが、お金もかかるしな~と思っていました。

ところがところが、昔、楽しみにして見ていた“少年ドラマシリーズ”
(たしか平日の夕方にやっていた30分番組で、SF作家の眉村卓さんや
筒井康隆さんなどが書かれた少年向けSF小説をドラマ化したものです。)
をオンデマンドで見れると知って思わず登録をしてしまいました。

シリーズの中の『幕末未来人』と『なぞの転校生』を見ることができて感激です!
ひとつは、幕末にタイムスリップした高校生の話。もうひとつは、核戦争から
逃れて地球に移住してきた中学生とその仲間の話。
30年以上前のドラマなので、セットなどはかなり質素でセリフの言い回しも
時代を感じさせますが、すっかりはまり込んで見てしまいました。

もう一つ楽しみに見ているのが、大河ドラマ『獅子の時代』です。
1980年の作品で、菅原文太さんがとても格好良く面白いストーリーだった、
という記憶しか残っていませんでしたが、なんと脚本が山田太一さん、音楽が
宇崎竜童さんだったのですね。テンポもよく、面白いはずです。

4話まで見ましたが、今やっている『八重の桜』と全く同じ時代のお話で、
パリ万博のシーンから話がはじまりす。パリで出会った薩摩藩士(加藤剛)と
会津藩士(菅原文太)が一人の女性(大原麗子)を縁に友情が芽生えます。
幕末から明治への激動の時代に、帰国後、時代にほんろうされながら生きてゆく
三人の半生が描かれているようです。今後の展開がとても楽しみです♪

古いドラマを見ると、加藤嘉さんや沢村貞子さんなど今は亡き名俳優にたくさん
出会えます。大原麗子さん、うっとりするくらいきれいです。加藤剛さんも
若くて目がきらきらしています。また、若き日の大竹しのぶさんが出ていたりなど
いろいろ発見もあります。

なんだかNHKオンデマンドの宣伝になってしまいました~。
テレビと違って好きな時間に見れるのがいいですね。
音楽番組があまりないのがちょっと残念!

笑って、そして号泣・・・映画 『くちづけ』

先週の水曜日(5/29)、映画『くちづけ』を観てきました。
チラシを見て、絶対見たいと思った映画です。期待以上の作品でした。
感動の涙を流す映画って多々ありますが、そんなもんじゃありませんでした。
胸の奥から込みあげてくるものを抑えきれず、嗚咽しそうなほどでした。
こんなに心の底から泣いた映画は初めて。ハンカチがぐしゅぐしゅです。
見終わった後、目ははれぼったくなり、しばらく立ち上がれませんでした。

 くちづけ

『くちづけ』
 

原作・脚本:宅間 孝行         
監督:堤 幸彦  
(『TRICK』『明日の記憶』
『20世紀少年』etc.)

*宅間孝行さんが率いる劇団
「東京セレソンデラックス」(2012.12.31解散)の、 笑いと涙の舞台の映画化です。実際に あった事件をもとに描かれたそうです。




知的障がいの人たちが暮らすグループホーム「ひまわり荘」のお話です。映画の舞台は、
ひまわり荘のリビング、庭、玄関、キッチン、居室のみ。まるで舞台劇を見ているよう。

ひまわり荘には、ちょっとテンションの高いうーやん(宅間孝行)はじめ、
気のいい仲間4人が暮らしています。ホームを運営する町医者夫婦(平田満、麻生祐未)
と娘(高橋愛)、まかない係のおばちゃん(岡本麗)、ホームに出入りする人達、
少々口は悪いけれど、 やり取りが楽しくほほえましい。そこへ、もと人気漫画家の
いっぽん(竹中直人)が娘のマコちゃん(貫地谷しほり)を連れて 住み込みで働きに
来ます。知的障がいがあり、過去の事件で心を閉ざしがちだったマコちゃんですが、
ひまわり荘でうーやんと出会って心を開いていきます。

 ほのぼのした映画かと思いきや、後半だんだんと貧しい福祉の実態が浮き彫りにされて
 いきます。親亡きあとの将来の不安、兄弟姉妹の葛藤、地域の無理解、福祉の制度から
 落ちこぼれていく人々など。
 だれにも相談せず、ひとりで抱え込んでしまったために起きた悲劇。
 けっして、美談にしてはいけないストーリーです。

 父と娘の愛情の深さに、せつなく、涙がとまりませんでした。
 役者さん一人ひとり、素晴らしい演技でした!たくさんの人に観てほしい映画です。


ママレードづくり

もう6月ですね。月日のたつのが早すぎる~!
やりたいこと、やらねばならぬことの半分もできないまま日々が過ぎていく(-_-;)

ジャムの中で一番好きなのは、ママレードです。
でも市販のはいまひとつなので、年に一回だけですが、この時期に作ります。
そのために無農薬の甘夏を買ったのですが、ほったらかしのまま2週間。
もう限界だ~腐ってしまう!と、やっと作り始めました。何をやるにも腰の重い私です。

ママレード 1
甘夏3個をきれいに洗いました。











ママレード 2
皮をスライスして水でジャブジャブ洗って絞り、
果汁と水と合わせて3時間くらい置きます。


30分くらい煮て、木べらで混ぜながら砂糖を
3~4回に分けて入れながら煮詰めていきます。
砂糖の量は、味を見ながら適当です。






ママレード 3
煮沸したビンに詰めてできあがり~!
できれば、夏ミカンで作った方が
もっと美味しいですよ♪







木曜日の夜に始めたのですが、
半日でできる仕事なのに、
合間々々でやってたら土曜の夜まで
3日もかかってしまいました~。
カレンダー
05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

くまねこくん

Author:くまねこくん
         
日々の暮らしの中で
思った事、感じたことを…
(マメじゃないので時々更新です)

アナログな暮らしが好きです♪

✿趣味:映画、土いじり

✿どんぐりの絵、ペイントで書いたので
  ちょっといびつですが…

最新記事
最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
ブロとも一覧

穏やかな時間(とき)の中で…
リンク
アーカイブ