スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ねこの自然治癒力!

わが家の老ねこ”にゃん”たぶん今16歳。春が来れば17歳のおばあちゃんねこです。

2週間前の日曜日(13日)の夜、ふと見ると右の頬がはれて顔がずいぶん大きくなって
います。いったいどうした??人相ならぬ猫相がすっかり変わっています。

翌日の月曜日、元気がないものの時どき起きてエサを食べていました。
どうしたもんだかなぁ、と思いながら様子を見ていました。

火曜日、水曜日の二日間じっと動かず、何も食べず水も飲みません。
(だからオシッコもしない)
頬がはれているので、丸くなって寝るのもしんどいようで、ずっとうずくまっています。
もう年だから寿命なのかなぁ、と心配しながら様子を見守っていました。

水曜日の夜、敷物が汚れていたので替えてあげていると、むくっと起き上がりました。
「しんどいのにごめんね~」と声をかけていると、ポタッと汁が落ちました。
どうやら頬のはれは化膿だったようです。原因は不明ですが…。
水をあげると少し飲みネコ缶も少し食べ、にゃぁ~と小さい声でないて歩きだしました。
「お~!にゃんが生き返ったよー!」ひと安心です。

動物って傷口をせっせとなめて治しますよね。にゃ~ごも右前足をなめては右頬に
なんどもなんどもこすりつけていました。きっと治そうとしていたんですよね。

木曜日、金曜日の二日間、寒いけれどとてもいい天気でした。
よく食べ、よくなき、からだは元気になってきましたが、右頬は、腫れはひいた
ものの毛が抜け落ちてただれています。寒いのに外へ出たがり、日の当る場所で
じっとうずくまっています。夕方には家に入ってきますが、二日間おなじ状態でした。
きっと本能的に傷を日光消毒するために外へ出ていたんじゃないかと思っています。
寒いでしょ、と言って家の中に入れてもすぐ出て行くんです。

土曜日からはまたもとの生活にもどり、ホットマットの上で丸くなって寝ています。
でも右頬を時どき前足で引っ掻いては血まみれになってしまったり…(+o+)
それから一週間、傷も少しずつ小さくなり、うぶ毛もはえつつあります。

猫って痛いも苦しいも何も言わず、にゃぁとも言わず、具合が悪いとただひたすら寝る。
自分の傷は舐めて日光消毒して治す。一週間の様子を見ていて本当に感心しました。

最近の猫は家の中で飼っているので無理だけれど、亡くなる時も人に見られないよう、
自分で死に場所をさがして山の中や縁の下に入って行ったりするっていいますよね。
子どもの時飼っていた猫も、病気になった後どこかへ行ってしまいました。

にんげんが動物に教えられることっていっぱいありますね!



スポンサーサイト

今年の初映画は「レ・ミゼラブル」

今年の映画は「レ・ミゼラブル」でスタートです!
それも、元旦に見に行ったのでちょっといい気分。

「レ・ミゼラブル」というと、「ああ無情」というタイトルで、小学校の
図書室に置かれた少年少女名作シリーズにはいっていました。
子ども向けにわかりやすく書かれていて、借りて読んだ記憶があります。

子どもの時の感動が残っていたのか、19歳の頃、全5巻の文庫本を見つけ、
原作を読みました。もうずいぶん前のことなので、記憶違いもあると思いますが、
驚いたのは、半分以上がお話の舞台である19世紀のフランスの時代背景と、
登場人物それぞれの背景が細かく描写されているということ。
ジャン・バルジャンのお話はその合間に入っていると言っていいほどでした。

歴史に疎い私には少々難解なところもありましたが、思いきりジャン・バルジャンに
感情移入して読みました。特に最後の章の、誤解からジャンの愛情がコゼットに伝わら
ず、会えないまま死が近づいていくシーンは涙ボロボロでした。

ヴィクトル・ユゴー原作の「レ・ミゼラブル」への思い入れが強すぎたんでしょうね。
今回の映画は、あくまでも舞台ミュージカル「レ・ミゼラブル」の完全映画化であって、
原作の映画化ではないんですよね。ストーリーがきれいにまとまりすぎてちょっと
物足りなさを感じました。あと、ジャン役のヒュー・ジャックマンがあまりに男前すぎて・・・

全編ミュージカル仕立てで、オフレコではなく、俳優さんたちが実際に歌いながら演技を
されたそうです。冒頭の囚人たちが歌いながら水の中で船を引くシーンには圧倒されまし
た。19世紀フランスの民衆たちの、貧困や、自由を求めて立ち上がり闘う様子も胸を
打たれました。日本の女工哀史の頃とダブるものがありました。

映画では、主人公のジャン・バルジャンよりも、
職務に忠実であるためにジャンを執拗に追い続けていたが、悪人だと信じ続けていた
ジャンの中の善にふれて自分の存在意義を見失い、身を投げてしまったジャベール警部。
報われない恋とわかっていながら、愛する人のために闘いの中に身を投じて命を落とした
エポニーヌ。このふたりがあまりにも切なかったですね。
(ふたりは、原作よりずっと善人に描かれているように思いました。)

機会があったら押し入れからさがし出してもう一度原作を読んでみたいです。
(でもきっと無理でしょうね~)







雪が…☃

う~ぶるぶる!
毎日寒くてパソコンをさわるのがちょっと億劫です。

めったに雪が降らない地域なのですが、今日はめずらしく雪がふりました。
朝出かける時は雨だったのに、ヘルパーの仕事を終えて外へ出たら
雪に変わっていました。雪が氷っぽいのか、顔にあたる雪が痛~い!
「こりゃたまらんな~」と言いながら必死で自転車をこいで帰りました。

ファンヒーターで手袋を乾かし暖をとったあと、もう一軒訪問。
あっという間に雪が積もってきて、自転車がすべらないよう要注意です。
帰り道、道路の端っこは雪があるので車のタイヤのあとを通りました。
前から雪が降りつけてきて下向きで黙々とペダルをこぎました。
しばらくしてはたと顔を上げると景色がなんか変!
いつのまにか信号のある交差点を過ぎています。
さっきの信号、青だった?それとも赤? 背筋がぞぞ~(+o+)

幸い夕方には雨に変わりましたが、道路がべちゃべちゃ。
明日の朝の凍結が心配です。ずっこけないように気をつけま~す。
雪になれていない地域はわずかの雪で大あわてです。

やっと、今年初ブログ

おくればせながら、今年もよろしくお願いいたします!

2013年になってもう8日もたってしまいました。
お正月も毎日2~3時間ほど仕事があって、いつのまにやら
終わっちゃった、って感じです。
でも普段よりはずっと仕事が少ないから、のんびりはできましたよ~。

元旦に初映画にもちゃんと行ってきました。
イギリス映画『レ・ミゼラブル』です。混んでました。感想は後日に。

ちょこちょこ外食もしてしまいました。
昨日久しぶりで体重計に乗ってみたら「えっ?」正月太りですね~。

年の初めは、すこーしだけ気持ちを新たにして、今年の目標を考えたり
します。いつもあくまで目標で終わってしまうのですが、ブログに書くと
すこしはやる気になるかな?

✿部屋を片付けるぞ~!!いらないもの捨てるぞ~!!
   毎年毎年掲げているのに実現されたことのない目標です。今年こそは(^o^)丿

✿グチを言いませ~ん! 
   ついつい言っちゃうんですよね、言ったあといつも後悔。

✿本を読もう!
   何十年来の積んどく書がいっぱ~い。本を買うのは好きなのに、
   飽き症なのか、ほとんど読みかけの本ばかり。そのうえ、捨てられない性分。
   一冊ずつ完読して少しずつ処分しよう!

✿日光に行きた~い!
   この辺の人はみんな小学校の修学旅行は日光なんですよね。
   かの有名な日光、私も一度行ってみた~い!

✿今日やるべきことは今日のうちに!
   ついついなんでも先延ばしにしてしまい、ギリギリにならないと
   おしりに火がつかない。子どもの頃からずっとです。

あんまりたくさん書くと実行できないのでこれくらいに。
いかにだらしない性格かよくわかる目標ですね(#^.^#)
カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

くまねこくん

Author:くまねこくん
         
日々の暮らしの中で
思った事、感じたことを…
(マメじゃないので時々更新です)

アナログな暮らしが好きです♪

✿趣味:映画、土いじり

✿どんぐりの絵、ペイントで書いたので
  ちょっといびつですが…

最新記事
最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
ブロとも一覧

穏やかな時間(とき)の中で…
リンク
アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。