スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋の東京散策  旧古川庭園~六義園~谷中

書きたい事はいろいろあるけれど、タイムリーに書くのが難しいですね~。

一週間前の日曜日(11/18)、久しぶりの一日休みでした。
どこかに出かけなきゃもったいな~い!長女を誘って出かけました。
前夜の強風も止み、気持ちの良い秋晴れ。
東京フリー切符を買って、京浜東北線の上中里駅で下車しました。

まずは西洋と日本が調和する名園 『旧古河庭園』 (昭和31年開園)
を散策しました。
  
   ここはもともと陸奥宗光の別邸でしたが、宗光の次男が古河財閥の
   養子になった時に、古河家の所有になったそうです。
   北側の小高い丘には石造りのルネッサンス風洋館が建ち、
   その南側斜面はバラ庭園になっています。(大輪の秋バラがきれいでした)
   鹿鳴館やニコライ堂、旧岩崎邸庭園洋館も手がけた英国人建築家
   ジョサイア・コンドル氏の設計だそうで、歴史を感じます。
   斜面の下は、日本庭園がひろがっており深山に分け入ったような風情でした。


そこから歩いて 『六義園 (りくぎえん) (昭和13年開園)にも寄りました。  六義園

ここは五代将軍綱吉のときの川越藩主・柳沢吉保が自ら設計指揮して完成させた大名庭園で、明治に入って岩崎弥太郎の別邸となったそうです。
池からの眺め、風景の中にビルなどが入りこまずとてものどかな庭園でした。

  

次に山手線に乗って田端駅下車。
谷中の七福神めぐりでもと思ったのですが、七福神はお正月しかお目に
かかれないものなんですね。無知でした…。
でも田端駅から上野駅までぶらぶら散策してきました。
人通りの少ない静かな昔ながらの町並み、大都会のイメージの東京ですが、
いろんな顔があるんですね。ところが突然人がわんさかいてびっくり!
どうやら”谷中ぎんざ”と呼ばれる下町情緒が味わえる通りのようです。

谷中にはとてもたくさんのお寺がありました。通りのあっちにもこっちにも
いろんな宗派のお寺がたっています。なぜ??
 
 ~谷中には70以上のお寺があるそうです。
   江戸城の北東(うしとら)に当たり、高台という地形だったために
   鬼門封じのお寺を建てるのに好都合だったのではという説があります。
   また、江戸で大火があるたびに谷中へ移転して増えていったようです。
   さいわい地震や戦災の被害をまぬがれ今に至っているそうです。~


上野の不忍池まで歩いて、日も暮れて寒くなってきたので帰路へ。
あ~よく歩いた。こんなに歩いたの、5月のハイキング以来です。
翌日足首が少々痛い。日ごろの運動不足を痛感です。                    
                      
スポンサーサイト

青春時代にタイムスリップ~アルバム『日本の恋と、ユーミンと。』♪

  松任谷由実40周年記念ベストアルバム(3枚組、全46曲)
     『日本のと、ユーミンと。』  本日発売!!

さっそくCDショップへ買いに走ってしまいました。
この秋は、山下達郎さんのベストアルバムと、たまたま見つけた
山崎ハコさんのアルバムを買ったので、もう買っちゃいけないと
思っていたのですが、収録曲があまりにも懐かしすぎて…。
今夜は眠りにつくまでユーミン三昧です♪

特典DVD付きの初回限定版(4,200円)もありましたが、
倹約して通常版(3,600円)にしました。

ユーミンの歌を初めて聴いたのはいつだったのかおぼろげですが、
荒井由実の頃の曲を聴くと、わぁ~っと青春時代にもどります。
その頃のことを思い出すというより、その頃の感覚や空気を思いだす感じです。
そういうのを、ノスタルジーって言うんでしょうか。

時代とともにずっとずっと走り続けてきたユーミン。
勝手に、私も同じ時代を過ごさせてもらっています。

ユーミンの歌は、終わってしまった恋の歌、せつない詩が多いけれど、
軽やかなメロディに乗せてさらっと歌っているのが好きです。
女っぽさがなく、中性的な雰囲気も好きです。

でも、レコードは一枚も持っていなくて、いつも兄が録音してくれた
カセットテープで聞いていました。
数年前に初めてベストアルバム『春・夏・秋・冬』を買いました。

ユーミンの曲どれもこれも好きですが、お気に入りは、

 「瞳を閉じて」 (今回のアルバムに入ってないのが残念!)
 「ひこうき雲」 (この曲が聞きたくて買ったのかもしれない)

「ひこうき雲」を聴いた後、自転車で仕事に向かっていたら、
夕空のあちこちに何本ものひこうき雲が…きっと偶然
空を見上げながらとってもいい気持ちになりました♪

映画 『終(つい)の信託』 尊厳死かそれとも殺人か?

わ~い!今月いっぱい映画が毎日千円(*^^)v
ショッピングモールOPEN一周年のため、109シネマズも毎日サービスデイです。
といってもあと半月しかない…。何本みれるかな?

さっそく11月11日(日)、周防正行監督の『終の信託』をみてきました。

何年か前、同監督の痴漢冤罪事件をテーマにした作品
『それでもボクはやっていない』をみました。
大変面白くできていて、最初から最後まで身じろぎ一つせず、
のめり込んでみてしまいました。

今回も、とても期待してみにいきました。期待通りの映画でした。
主役は「Shall we ダンス?」のコンビ、草刈民代さんと役所広司さんです。

重度の喘息で入退院を繰り返している患者(役所)と担当医(草刈)。
二人の間に、医師と患者の関係を越えた信頼関係がうまれていく。
自分の命が長くないと感じた患者は、信頼する医師に
「自分の最後は先生が決めてほしい」と頼む。
そして苦悩の末、遂にその時がくる。

二人のあいだにあるのは、人間としての愛?それとも、プラトニックな愛?
生きているとはどういうことをいうのか?尊厳死とは?
意識がない(いや、ないように見える)人は本当に意識がないのか?
実は周りの音や声は聞こえているのではないか?
たくさんの管につながれながら、ストレスを感じているのではないか?
医師の立場で尊厳死の措置はできるものなのか?

様ざまな事を考えさせられました。

後半、検察の取調室のシーンは圧巻でした。
大沢たかお演じる検事が冷徹かつ的確に医師を問い詰めていく。
見ているこちら側まで、気持ちが縛られ身動きできなくなっていくようでした。
調書というのは、ちょっとした心のスキや感情の乱れにつけ込む心理作戦の
もとに出来上がっていくものなのでしょうか。
"殺人"という結論先にありき。
喋ればしゃべるほど、どつぼにはまっていく怖さを感じました。

おでんにコーヒーいかがですか?

急に日に日に寒くなって来ましたね~。
毎朝、なんか暖かそうな服ないかなぁとごそごそ探して出かけています。

11月3日(土)
地元の市民まつりがありました。
今年も、勤めているグループホームで出店しました。
おでん150食分とドリップコーヒー100杯分。

もともとがめんどくさがり屋の私。あ~めんどくさいなぁ!
と心の中で思いながら、前日からおでんの仕込み。
大根、ゆで卵、さつま揚げ、竹輪、昆布、こんにゃく(300円で販売です)
バザーの達人のお姉さま方がいるので半分お任せです。

当日はメンバーさん3人と一緒にコーヒーを担当しました。
お湯を沸かす人、ドリップする人、コーヒー出す人、お金をもらう人
おかげで休む間もなく大忙し。13時には完売です!
(もう少し用意しておけばよかった。)
マックよりおいしいコーヒーがたったの100円! (マックさんゴメン!)
ちょっとサービスし過ぎかな?あとで計算すると売上8,900円(89杯分)

めんどくさいと思いながらも、やってる時は結構楽しいんですよね♪
福祉関係の出店者のゾーンなので「あら!こんなとこで」と知り合いに出会ったり、
普段、部屋にこもりがちの男性メンバーさんが参加されたりと、いい一日でした。
お隣のテントの焼き芋買って帰りました。

でも行事が終わってほっ!やっぱりめんどくさがり屋です。

ブナ券、今年も購入しました!

今日から11月(霜月)、カレンダーがあと2枚になってしまいましたね。

ブナ券、一口 1,000円

豊かな森と海のためのささやかなカンパです。

森が豊かだと、海も豊かになると聞いてから、
毎年一口ですが、ブナ券(カンパ)を購入しています。

ブナなどの落葉広葉樹の多い森は、落ち葉(腐葉土)の養分が
川を通して海に流れて込んで植物プランクトンの養分となり、
それがまた牡蠣や小魚を育て、海も豊かになっていくのだそうです。

東北の各地で植樹活動が行われているそうですが、
私のカンパ先は、秋田の「馬場目川上流部にブナを植える会」です。
毎年11月3日に『ブナを植えるつどい』を開催して皆でブナの苗木を植えています。
今年で20回目を迎え、今までに約1万5千本の植栽を行ったそうです。

私は、わずか一口のカンパをするだけの参加ですが、12月頃に
ブナ券(ブナの葉っぱをパウチしたもの)と会報を送って下さいます。
(わずかのカンパなので、ほとんど手間賃に消えてしまうようで申し訳ないです)

ブナの苗木が育ち、森になっていく様子をみていると、
子どもの成長を見ているようで楽しいです♪

カレンダー
10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

くまねこくん

Author:くまねこくん
         
日々の暮らしの中で
思った事、感じたことを…
(マメじゃないので時々更新です)

アナログな暮らしが好きです♪

✿趣味:映画、土いじり

✿どんぐりの絵、ペイントで書いたので
  ちょっといびつですが…

最新記事
最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
ブロとも一覧

穏やかな時間(とき)の中で…
リンク
アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。